スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供達へ・・・・・

 おれには8歳になる息子、4歳の娘、そしてもうすぐ産まれてくる(たぶん・・・)娘がいる。
おれは若い頃から、保育士になろうかと思ってたほど子供が好きだったが、親になってから思ったことは「自分の子が一番かわいい」ということです。

 子供達はこれからどう成長していくのかはわからないが、健康で元気にいてくれるだけでおれはいいかと思っている。
嫁は「勉強しろ!」とかよく叫んでるみたいだが、おれ自身、子供の頃あまり勉強してた記憶がない。(まぁだからこんなどうしようもない人間になっているのかもしれないが・・・)
でも子供達には好きな様に育っていってくれたらと思っている。勉強したければすればいいし、したくなければしなくていいと思う。
おれは自分ができないことを子供達にやれとは言わないし、自分がやりたかったことを求めたりもしたくない。ただ子供達がやりたいことをやらしてあげるのが親の務めだと思っている。

 でも子供達にはカッコよく生きてほしいと思っている。
勉強できないよりはできたほうがカッコいいと思うし、スポーツもできないよりできたほうがカッコいいと思う。そのために勉強したり、いろいろなことにがんばってくれたらなと思っている。
顔は生まれながらでどうしようもないかもしれないが(整形するとかはあるが・・・)生き方というか、そういうものでカッコよくなってくれたらなと思う。おれ自身はカッコいい生き方をしてるとは言えないかもしれないが・・・・・

 ただ人に迷惑をかけたり悪いことをしたりすることがカッコいいと思う時期も来るんじゃないかと思う。そんな時にちゃんと「それはカッコよくない!」と、親として、そして人生の先輩として言える人間でいたいと思っている。

 おれはちょっと複雑な家庭環境で、父親がいない中で育った。なのでオカンはかなり苦労してきたやろうし、とても感謝もしている。

 おれにはどんな父親がイイ父親なのか、あまりよくわからないが子供達が大人になった時、またおれが死んだ時に感謝してもらえるような父親になれたらなと思っている。

 
スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。