スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死ぬということ・・・

 死ぬということ・・・
それは当たり前だが「この世からいなくなる」ということだと思う。
おれは正直言うと、自分の家族じゃない他人が亡くなって「いなくなって」しまってもあまりなんとも思わない人間なのかもしれない・・・
 今まで同級生や親戚など何人か亡くなってお通夜や葬式に行ったこともあるけど、特になにも感じたことはなかった・・・と、いうか「しょうがない」とすぐに諦めというか切り替えというか、そういう風に考えていた。
 たしかによく遊んでいた同級生が亡くなったりしたら、「もう遊んだりできないんやなぁ」などとは思ったりはするが・・・・・それだけである。
 冷たい言い方かもしれないが、彼らが亡くなったからといって自分の生活が変わるわけじゃなく、次の日からもいつもと変わらぬ生活を送ると思う。
 だが家族、特にいっしょに暮らしている誰かが亡くなったら多かれ少なかれ普段の生活が変わってしまうんじゃないかと思っている。(まだそういう経験がないのでわからないが・・・)
 もし、自分の嫁や子供達が「いなくなって」しまったら・・・そんな事をたまに考えたりする。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。