スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分のため、家族のために・・・

 人は考え方や、大袈裟に言えば人生を変えるキッカケに出会うことがあるんじゃないかと思う。ある人に出会って・・・とか、ある本を読んで・・・とか。

 おれはあるドラマのあるセリフを聞いて、すごく考え方が、そして人生が変わったと思う。

 おれは特にこれといって人に誇れるようなものがない。
人より頭がいいわけでもなく、体が大きく力があるわけでもない。他人に負けない何かがあるわけじゃなく、特技を聞かれても思い浮かばない。しいて言うならば、ちょっと顔がいい(?)くらいで・・・しかし若い頃は「男前やなぁ」とチヤホヤされてた時もあったが、今この歳になると中途半端で何の役にも立たず、どうでもいいことである。

 おれは子供の頃からいろんな習い事やスポーツをやってきたがどれも長続きせず、大人になってもいろんな仕事を転々としてきた。結婚して子供が産まれてからも・・・・・。

 おれは昔から「そのうち金持ちになるだろう・・・」とか「そのうち鼻くそホジってても金が入ってくるようになるだろう・・・」とかいう妄想のような夢を持っていた。仕事をしても「おれのやりたいことは、こんなことじゃない」とすぐに辞めてしまったりしていた。特に何がやりたいとかもなく、何ができるわけでもないくせに・・・・・。

 そんな時、たまたま嫁が見ていたドラマをなんとなくいっしょに見ていた。
バンビーノ」というドラマ(たしか「嵐」の松本潤が出ていた)で、ある役者さん(名前も顔も思い出せないが・・・)が主人公(松本潤)に
今を頑張れない奴に夢を語る資格はない!」(こんなんだったと思う・・・)と言ったセリフを聞いた時、おれは「何をバカなことを考えてるんやろう・・・」「おれは全然がんばってないんじゃないか・・・」とすごく思った。何もできないくせに何もしない自分に気付き、すごくショックを受けた。

 今もその時をたいして何も変わらず何もできないままだが、今は自分のために、そしておれの家族のために頑張って働こうと思えるようになった。

 今もこれからも、おれと、そしておれの家族のために頑張ることだけは他の誰にも負けないようにしていこうと思っている。
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

あるねあるね。自分がかわるキッカケってあるね~
思い返すとっても大事な出会いだったんだなって思えるっす
今の自分があるのはその出会いのおかげだったわけだしね

「今をがんばれな奴に夢を語る資格はない」
日々、がんばって生きて行こうと思い直しました
ゲームばっかがんばってる自分反省
でも、やめられない☆

No title

ゲーム・・・おれもやめられない☆ねぇ^^;
でもゲームでしか得られない事もあるとは思うし、ゲームをすること自体は悪いこととは思わないですね。
ただ全てを犠牲にしてまですることでもないとも思ってます・・・ってか、思えるようになりました。
何事もほどほどってのが大切ですね^^

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。